トップページ > 花と緑の質問箱 > 検索結果


子宝草育て方
Q 子宝草を増やそうとしたのですが、全然育ってくれません。何が悪いのでしょうか?
A 寒さに非常に弱いので冬にこの植物を育てるのはむずかしいのです。十分日当たりのよい温かいところでやや乾かしぎみに育てるようにしましょう。

子宝草(コダカラソウ)育て方
Q カランコエに似た葉っぱで、葉の周りにいっぱい赤ちゃん葉が鈴成りで、根も伸びてきています。小さい鉢入りで買いましたが、口の広い鉢に移して、後どうすればいいですか?おそろしく増えるの?
A 大きな鉢に移してそのまま乾いたならば軽く水やりして管理すればよいでしょう。子株が大きくなったならば独立させて増やすようにします。寒さには弱い植物なので冬は暖かく保護してあげます。

子宝草育て方
Q 素焼きの鉢と陶器製の鉢とプラスチック製の鉢、鉢の大きさ(高さ)によって成長に差が出るのでしょうか?素焼きで低めの鉢のものは陶器やプラスチックで高めの鉢で育ててるものの3倍以上大きくなっています。
A 乾き方が異なるので生長に差が出るかもしれません。大きくなるから必ずしもその植物にとってよいわけではないので、徒長しないでしっかり生長して行くのがよいのです。自分で管理しやすい鉢を選びましょう。

子宝草育て方
Q 葉っぱを土の上に置くときや水の上に浮かべるとき、葉っぱは表側と裏側のどちらを上にすればいいのですか?裏表関係なく置いてもいいのですか?
A 普通は表をそのまま表面に出しておいておけばよいでしょう。

子宝草育て方
Q 3月の終わりに室内管理から室外に出しました。出してから成長しなくなった感じ。まだ室内管理のほうがいいのでしょうか?
A 寒さには非常に弱い植物なので十分暖かくなるまでは室内の暖かいところのほうが無難です。やや乾燥ぎみに育てるとよいでしょう。

子宝草育て方
Q 鉢の大きさに応じて大きくなったり小さくなったりすると聞きましたが本当ですか?それなりの大きさにならないと子株はできませんよね?まだ小さいので1つの鉢に2つ育てているのですが別々にしたほうがいいですか?
A 元々セイロンベンケイソウという植物で1メートル以上の大株になる植物です。子株ができる葉の大きさも結構大きいものです。寒さに弱いので寒い時期の管理には十分注意しましょう。ある程度大きくなったならば株は分けたほうがよいでしょう。

子宝草育て方
Q 観葉植物用土に植えかえ、観葉植物用液肥を与えたばかりですが、元気になって赤ちゃん葉っぱができてきました。どのくらいの状態まで待ち、どのように管理すれば増やす事できますか?
A 葉から根が出てきてやがて茎が出ひとつの植物体になるまで腫れ物に触るように丁寧に管理し独立させます。子育てと同じように。過湿と寒さには十分気をつけましょう。

子宝草育て方
Q 液肥にもいろんな種類がありますが、子宝草にはどのような物を使うとよいですか?やっぱり観葉植物用ですよね?
A ハイポネックスの2000倍液ぐらいならば安心して施肥できるでしょう。子宝草は元々ベンケイソウ科の植物なので分類としては花も楽しめる多肉植物の仲間です。

  • 次を表示


08/22

ジャノメギク

花言葉:せつない喜び

矮性で地面を覆うようによく分枝し、直径3cmほどの小さな花がたくさん咲きます。鮮黄色の花びらと、花芯が美しいコントラストを見せてくれる一年草です。

365日の誕生花・花言葉
  • -PR-
  • 『ヒビヤカダン』ブランド最高級のクオリティをお届け。ヒビヤカダンプレミアム
  • いつもそばにお花がある暮らし『ヒビヤカダンスタイル』ブランドのシーズンフラワーをチェック!
  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • 花を贈るなら日比谷花壇
  • 日比谷花壇の会員特典サービス
  • 日比谷花壇のお葬式



Copyright (C) 2001-2011 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.