みどりの広場 みんなで育てるグリーンカーテン&ひまわり > 屋上庭園でつくるグリーンカーテン2013

これから夏場にかけて電力不足が心配されていますが、そんななか家庭の電力消費の約3割はエアコンだってご存知でしたか?節電や環境配慮の意識が日本中で高まってきています。エアコンを控えて、植物の力で夏を涼しく楽しみませんか?


  • 東日本大震災復興環境緑化支援ひまわりプロジェクト
  • 夢の島熱帯植物館
  • 深谷グリーンパーク
  • 三郷ピアラシティ
  • 日比谷花壇屋上庭園
  • 2013年グリーンカーテン栽培記録
  • 2012年グリーンカーテン栽培記録
  • 2011年グリーンカーテン栽培記録
  • 2010年グリーンカーテン栽培記録
  • 2009年グリーンカーテン栽培記録
  • 花と緑の質問箱
  • 花と緑のお手入れのしおり

屋上庭園でつくるグリーンカーテン

2009年9月02日

グリーンカーテンの全貌!

9月2日(水)。あっという間に9月、長月。今年も猛暑を覚悟していましたが、思いのほか夏が短くて、過ごしやすいですね。グリーンカーテンを作り始めてからまる3ヶ月、今日は久しぶりに全貌をご紹介します。

これはロープの先端、上から撮った写真。アサガオとゴーヤの競争でしたが、ツルはアサガオの方が長く長く、ロープの先まで、まだ伸び続けています。

前から見た姿、こんなグリーンカーテンになっています。アサガオの葉は少し黄色くなり、枯れて葉を落とすものも。これも、自然のなす姿ですね。
お天気の良い日には、グリーンカーテンの木陰が、ちょっとした癒やしのスペースになっています。ゴーヤの実も、数を増やしていますよ。


2009年9月11日

グリーンカーテン、種の収穫

9月11日(金)。成長を楽しませてくれたグリーンカーテン、葉っぱの色や実の色が変わるスピードにも、驚かされますね。モニターのお客様からも、“ゴーヤがオレンジ色になった”“葉っぱが黄色くなった”などの声をいただいています。

成長を続けたアサガオは、葉の色を黄色くしながらも、ロープを通り越して、高く高く伸び続けています。まだ、花も楽しめていますよ。

ひさし代わりのグリーンカーテン。小さなゴーヤがいくつもぶら下がって、かわいらしい姿です。葉っぱが枯れてきて、季節の終わりを告げているようです。

一番最初ににできた実は、一般的にあまり大きくならないと言われているそうです。事務局で初めて生ったゴーヤも、10cmに満たないくらいの大きさでオレンジ色に。

このオレンジ色のゴーヤは、方っておくと破裂して、中から赤い実が出てきます。この、赤い部分をきれいに洗い流すと、中からはゴーヤの種がでてきます!種は、1日日干しにして、来年まで冷暗所で大切に保管することに。。。


2009年9月18日

アサガオ、最後の一咲?

9月18日(金)、曇り。過ごしやすい気候の中、アサガオがまだ花を咲かせてくれています。
下のほうはすっかり葉が落ちてきましたが、上に伸びたつるのアサガオは、まだ花を楽しめます。

ゴーヤの収穫も、これで最後になりそうです。そろそろ、グリーンカーテンも終わりの時期が近づいているようですね。みなさんは、どんな料理を作りましたか?事務局での活用は、次回、ご紹介します!


2009年9月24日

事務局ではこんな風に楽しみました!

みなさんシルバーウィークはいかが過ごされましたか?
事務局のスタッフは各自屋上でとれた小さなゴーヤを持ち帰り、
市販のものとまぜあわせながら、料理やちょっと珍しいものまで楽しみました。

ゴーヤチャンプルー?
いえいえ、オレンジページさんで素敵なレシピを拝見したので
思わず作ってみました『ゴーヤと卵のエスニック炒め』。
ナンプラーの味がなんとも言えずエスニックな雰囲気をかもし出し、とっても好評でした!

こちらは『ゴーヤと牛肉のみそいため煮』。
事務局で取れたおちびさんを入れたのですが、やはりまだ未熟だったのか
お味は・・・普通のものよりも苦くてとっても大人の味でした。

箸休めにさっぱり系の『ゴーヤとツナのサラダ』。
苦味が利いたサラダです。苦味がダメな場合はマヨネーズを多めに入れても◎

これなんだかわかりますか?

正解は・・・

『ゴーヤ茶』でした!
生のものを薄切りにし、天日干しにしたものをお茶としていただきました。
最初は普通のお茶?かと思いましたが、さすがはゴーヤ!やっぱり苦い!
でもなんとも言えず、癖になる味でした!


まだゴーヤが残っている方はこんな変り種に挑戦してみるのもいいかもしれませんね!


こんな様子でゴーヤで大満足な夏でしたが、
日は短くなり、もう秋の虫の音が聞こえだしてきましたね。


そろそろこのカーテンともお別れの日が近づいてきました!
次回でこのブログは最終回となります。


今まで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
次回またご報告させていただきますね!お楽しみに!