みどりの広場 みんなで育てるグリーンカーテン&ひまわり > 屋上庭園でつくるグリーンカーテン2011

これから夏場にかけて電力不足が心配されていますが、そんななか家庭の電力消費の約3割はエアコンだってご存知でしたか?節電や環境配慮の意識が日本中で高まってきています。エアコンを控えて、植物の力で夏を涼しく楽しみませんか?


  • 東日本大震災復興環境緑化支援ひまわりプロジェクト
  • 夢の島熱帯植物館
  • 深谷グリーンパーク
  • 三郷ピアラシティ
  • 日比谷花壇屋上庭園
  • 2013年グリーンカーテン栽培記録
  • 2012年グリーンカーテン栽培記録
  • 2011年グリーンカーテン栽培記録
  • 2010年グリーンカーテン栽培記録
  • 2009年グリーンカーテン栽培記録
  • 花と緑の質問箱
  • 花と緑のお手入れのしおり

屋上庭園でつくるグリーンカーテン2011

2011年5月26日

順調に発芽しています

ここのところ雨が続いており、気温が下がっていましたので、発芽の影響が気になるところですが、苗は少しずつ順調に成長しています。

こちらは平さやいんげん。↓ 3日前にレポートした時にはまだ種は土の中だったのですが、こんなに元気に出てきました。

インゲンの芽

こちらはヘチマ。↓ 今朝はまだ双葉が出ていなかったのですが、 午後になって葉が開いていました。まさに生まれたてです。

ヘチマの芽

そして、グリーンカーテンのメインとなるゴーヤはこんな感じです。↓
まだ殆どがこのような形で、堅い殻から中が見えてきています。

ゴーヤの種

一番早く発芽しそうな種。明日以降の変化が楽しみです。

ゴーヤの種

苗から育てたほうが安心ではあるのですが、
このように種から発芽する様子を 観察していくのも楽しいものです。

芽

引きつづき見守っていきます。

2011年5月31日

ゴーヤの芽、成長中

5月も今日で最後です。先週梅雨入りした関東地方は束の間の晴れ間、カラっとして気持ちの良い初夏の風が吹いています。
さて、屋上の苗たちは・・・
ゴーヤはこのようにニョキニョキと芽を出しております。

ゴーヤの芽

ゴーヤ3兄弟。間引いたほうがよいでしょうか。

ゴーヤの芽

ちょっと出遅れた芽をよーく見てみると、
堅い殻を押し上げてむくっと芽が成長する様子がよく分かります。

ゴーヤの芽

こちらはヘチマです。葉脈がはっきりしています。

ヘチマの芽

最初に芽が出たアサガオでしたが、苗の成長スピードは他の植物よりゆっくりしています。

アサガオの芽

明日からはまた雨のようです。
タイミングを見て、来週には地植えをしたいと考えています。

2011年6月03日

インゲンの苗を植え替えました

昨日まで気温が20度に満たない日が続き、温度と日照不足が心配されていたのですが、 今日は久々に晴れました。最高気温は25度を越えおり、半袖で過ごせる夏日となっています。ゴーヤの苗は前回よりも少し大きくなりました。

ゴーヤの芽

ところで、今日の主役はゴーヤではなくインゲンなのです。
ゴーヤは移植するには少し早いようなので、もう少し育苗ポットで育てることにしました。
今回は、成長がダントツのインゲンの苗をプランターに植え替えることにしました。

インゲン苗の植え替え

野菜用の少し深めのプランターを用意し、鉢底石と培養土を入れます。
腐葉土と堆肥も混ぜました。
1つのプランターに4つの苗。これくらいが適当ではないでしょうか。

インゲン苗の植え替え

グリーンカーテンを作りたい場所にプランターを移し、水を与えて植え替え完了!

インゲン苗の植え替え

まだ先の話ですが、どのようにネットを張るのが良いか、色々なアイデアが出ました。
これからどのようになっていくか、楽しみに見守ってください。