みどりの広場 みんなで育てるグリーンカーテン&ひまわり > 夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

2014年6月06日

夢の島熱帯植物館のちょっと変わったグリーンカーテン!

みなさま、こんにちは。
東京都夢の島熱帯植物館のグリーンカーテンをご紹介します!

植物館では、お客様に様々な植物を楽しんでいただけるように、
いくつかの場所に、ちょっと変わったグリーンカーテンをつくっています。

今年植え付けた苗は、
(1) 植物館券売所の裏側
(2) 植物館正面左手のイベントホール沿い
の2か所。

(1)には、ミニトマトの苗を数種類とルコウソウ、
(2)には、スネイルフラワーを植え付けました。
夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
さて、苗を植え付けたとたんに、梅雨入り。
大雨が降り、土に馴染んで育ち始めた様子です。
この後どんな花や実が楽しめるでしょうか!?今後の成長をお楽しみ!!

ちなみに、、、
植物館にはあと2つ、みなさまが見られるところにグリーンカーテンがあります。

1つは、正面入り口の両脇にあるトケイソウ。
中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯の地域が原産です。
こちらはモリモリっと育ち、すでに変わった花を元気に咲かせています。
花のおしべが、本当に時計のようですね!
夏の盛りの手前、7月ぐらいまで楽しめます。
夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
もう1つは、券売所の横にある、アリストロキア ギガンティア。
ブラジル原産で、寒さが苦手。植物館の中で冬越しして、
また屋外に戻ってきました。
まだ花はついていませんが、とっても不思議な花を咲かせるんです。
花が咲いたら、お知らせしますね。
夢の島熱帯植物館

【夢の島熱帯植物館について】

東京都立夢の島熱帯植物館は、四季折々の花が咲き乱れる都会のオアシスです。
特徴のある半円ガラス張りドームが3つ連なり、
館内は熱帯と亜熱帯(小笠原諸島の貴重な固有種を含む)の植物を集めた
巨大なドーム型大温室を中心に、映像ホール、情報ギャラリー、
イベントホールなど、ゆっくりと楽しみながら植物について学べます。

初夏の夢の島は、新緑がさわやかな季節です!
ちょっと変わったグリーンカーテンの実物を見に、
ぜひ遊びにもいらしてください!