みどりの広場 みんなで育てるグリーンカーテン&ひまわり > 夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

2014年7月09日

赤く色づき始めたトマト!

台風の前の晴れ間、グリーンカーテンはどうなっているでしょうか。

まずは、植物館券売所の裏側。
人の背丈ほどだったグリーンカーテン、1週間と少しの間に、
ぐっと高さも面積も増えして、カーテンらしくなってきました。 夢の島熱帯植物館
気になるトマトは・・・赤く色づいています!
間もなく収穫できそう、味見が楽しみです。 夢の島熱帯植物館
さて、こちらは券売所の横の、ちょっと変わったグリーンカーテンとして
初回でご紹介した、アリストロキア ギガンティアの様子。
葉も育ってきて、花が咲きつつあります。
写真の右上にワイン色の花がついているのが分かりますか? 夢の島熱帯植物館
クローズアップすると、こんな花です。
夢の島熱帯植物館
どうでしょう、ちょっと変わっていませんか?
実はこの植物、イギリスの王立園芸協会が2009年に行った
「世界で最も醜い植物」のインターネット投票の結果、
堂々10位にランクインしたのです。

花の大きさは20~30cmと巨大で、受粉時期には異臭を放ち、
花の奥にある袋に虫を誘い込みます。
胃袋のような形をした蕾も、もうたくさんついていますから、
これからユニークな花を咲かせてくれると思います。 夢の島熱帯植物館
イベントホール沿いのスネイルフラワーも、ご覧のとおり。
青と白のアガパンサスの花の向こうで、
背丈の高さをとっくに越して、存在感を増しています。 夢の島熱帯植物館
さて、植物館では、真夏を前にハワイアンフェスタが始まりました。
エントランスを飾るのは、オウギバショウとカトレアを表現した、
ハワイアンキルト。他にも、たくさんのハワイアンキルトや
ハイビスカスの鉢を、館内に展示しています。
7月21日(月・祝)まで開催していますので、ぜひ見にいらして下さい! 夢の島熱帯植物館