みどりの広場 みんなで育てるグリーンカーテン&ひまわり > 夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

夢の島熱帯植物館でつくるグリーンカーテン

2014年8月29日

夢の島熱帯植物館のグリーンカーテン【最終回】

ここ数日、ぐっと涼しくなって、季節の変わり目を感じますね。
夢の島熱帯植物館からは、ちょっと変わったグリーンカーテンを織り交ぜて
ご紹介してきましたが、最後に、一堂にお花と実りをお伝えしたいと思います。
黄色い花と、赤い実がかわいらしかった、トマト。
まだ花は咲いていますが、8月に入るとピークが過ぎ、
トマトの実りも終わりの様子。
夢の島熱帯植物館
夢の島熱帯植物館
粋な葉っぱと赤い花で目を楽しませてくれた、ルコウソウ。
相変わらず花を咲かせ、その小さな紅の軽やかな姿は、
見る人に元気を与えてくれます。
夢の島熱帯植物館
この夏もとびっきりの醜さで注目を集めた、
アリストロキア・ギガンティア。
花の後に種ができてきて、時期の終わりを告げています。
夢の島熱帯植物館
変わったデザインのお花が目にとまる、トケイソウ。
涼しくなると、もう一度花のピークがやってくる!はずです。
夢の島熱帯植物館
カタツムリのような紫の花をすっと伸ばす、スネイルフラワー。
お花が良く虫に好かれていましたが、それでも爽やかな様相は、
もう少し楽しめます。
夢の島熱帯植物館
さて、夏に大活躍したグリーンカーテン、涼しくなればお役目も終了、、、。
夢の島熱帯植物館のグリーンカーテンは、いかがでしたでしょうか。
そしてみなさんは、どんなグリーンカーテンを育てましたか?

毎回お伝えしてきた旬の情報は、スイレンの花たちで締めくくりたいと思います。
サーモンピンクやイエローなど、パステルカラーの色彩は、本当に幻想的。
9月の中旬までは、花を見ることができます。
中央にちょこっと見える白い怪しげな大きな花は、
先日の夜間開館で花を咲かせた、オオオニバス(パラグアイオニバス)です。
1年中何かの花が咲いている植物館へも、ぜひ遊びにいらしてださい^^
夢の島熱帯植物館