トップページ > 花と緑の質問箱 > 検索結果


アークトチス育て方
Q 3月にポットに種まきし、本葉6枚ほどの苗がいくつか育っています。定食の時期や育て方の注意点などを教えて下さい。花の時期は何月でしょう。
A この植物は南アフリカ原産の一年草です。葉が6枚になっているならば定植の時期です。日当たりを好みますが、高温多湿には弱いので風通しのよいところに植えつけます。花は5月から7月ごろに咲くのが普通です。

アーモンド育て方
Q 苗木を購入しましたが、鉢植えか地植えかどちらがよいのでしょう。植える時期や育て方も教えて下さい。
A アーモンドはバラ科の植物で性質は桃に近いものです。寒さに弱いので鉢植えのほうが無難です。植え付けは葉がない秋から冬にかけてがよいでしょう。よく日に当てて土の表面が乾いたならば水を与えるようにします。春になって葉が伸びだしたならば固形肥料などを与えておきましょう。

アーモンド育て方
Q アーモンドの育て方、土、育てる環境などを知りたいです、暖地では育ちますか?実はなりますか?よろしくお願い致しますm(__)m
A 主な生産地はカリフォルニアのような暖かい気候のところです。日本の桃に似た花が咲き性質も桃によく似ています。開花時期が桜よりやや早いので関東以西ならばある程度大きくなれば外で育てられます。

アーリースプリング育て方
Q 4月に4鉢を買い、プランターに植えました。3鉢は花が次々に咲きますが1鉢だけ、なかなか咲きません。アブラ虫も発生しています。どうしたら良いですか?
A 特にいじけていなければそのうちに咲いてくれると思います。アブラムシはオルトランやスプレー式の殺虫剤で退治します。

アイ育て方
Q 種をまいたら2つ芽が出たのですが双葉から育たずに枯れてしまいました。種からはどのように管理したら育ちますか?
A あいは藍染めのあいでしょうか。これはタデ科の植物で野草の様なものですから、発芽後の管理が悪かったのかもしれません。まず種を播く土ですが排水のよいものを選ぶことが大切です。そして播いたならば芽が出るまで水を切らしてはいけません。芽が出たならば土の表面がうっすら乾いてきたならば水やりします。水のやり過ぎまたは乾かしてしまったために枯れたのかもしれません。幼植物は腫れ物に触るようなケアが必要です。

アイ育て方
Q あいの種をもらいましたが育て方がよくわかりません。いつ何をしたらいいですか?
A アイはタデ科の植物で種で増えます。4月頃になったならば鉢に播いて軽く覆土して水やりしておくと芽が出てきますのでそれを育てます。芽が出たならばよく日に当てて管理します。隣同志葉が触れるようになったならば間引きしたり、植え替えしましょう。

アイスブルー育て方
Q 一度育ててみたいと思っているんですが管理の仕方や特長、気を付けることがあったら教えて下さい。
A コニファーのブルーアイスのことでしょうか。できるだけ日に当てて管理します。生長の遅い植物ですからじっくり育てるようにしましょう。コニファーの仲間は暑さに弱いので風通しのよいところで育てます。葉ダニが発生するので時々消毒をしておきましょう。

アイビー育て方
Q 花屋さんで買って来て2週間程経つのですが葉がだいふ枯れてきてしまいましたどうすればいいですか
A アイビーは基本的には丈夫な植物ですが、環境が合わないのでしょうか。明るい半日陰において土の表面が乾いたならば水やりする程度で元気に育ってくれるはずです。水のやり過ぎは根ぐされの原因になりますのでやや控えめの方がよいでしょう。



11/25

コチョウラン

花言葉:永久の愛

アマビリスという原種の蝶が飛び回るような姿を見て、台湾で「胡蝶蘭」と呼ばれたのがきっかけとなり、日本でもその名前で親しまれています。

365日の誕生花・花言葉
  • -PR-
  • 『ヒビヤカダン』ブランド最高級のクオリティをお届け。ヒビヤカダンプレミアム
  • いつもそばにお花がある暮らし『ヒビヤカダンスタイル』ブランドのシーズンフラワーをチェック!
  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • 花を贈るなら日比谷花壇
  • 日比谷花壇の会員特典サービス
  • 日比谷花壇のお葬式



Copyright (C) 2001-2011 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.