トップページ > 花と緑の質問箱 > 検索結果


子宝草(マザーリーフ)育て方
Q 葉の周囲にできる新葉を育てていけば、その新葉からまた葉の周囲に新葉ができるんですか?
A 子宝草は代々そのようにして子孫を増やしてゆくのですが、大きく充実した葉にならないと子供はできません。

コダカラソウ育て方
Q 枯れてしまい、折れてしまったところから、とても小さいのですが葉っぱのようなものが出てきています。ってことは、元気に復活してきている証拠なんでしょうか?
A このように子宝草は落ちた葉などから小さな子供がたくさん出てそれが次第に育って独立した株を作ります。根が出たならば鉢上げして育てましょう。寒さには弱い植物なので冬は十分保護してあげましょう。

コダカラソウ育て方
Q 1枚の葉っぱから何個くらい新葉ができるんですか? そして何回くらいそれは繰り返されるんですか?
A 数えたことはありませんが子宝草は一枚の葉の縁にぐるりと子株が付きます。そしてそれぞれの葉が成葉になれば代々繰り返されます。インターネットなどで手に入れて一度育ててみてはいかがですか。

コダカラソウ育て方
Q 結構大きめの子宝草を育てています。枯れて折れてしまった葉っぱからではなく、幹(?)の所から葉っぱが出てきています。その葉っぱはどの位で成葉になるんでしょうか?
A 生長具合にもよりますが3年ぐらいは十分かかると思います。寒さに弱い植物で草丈が1.5メートルぐらいになります。

コダカラソウ育て方
Q 親葉から子葉が出てきているのですが、米粒程度までしか大きくならないうちに硬くなって成長が止まってしまいました。親葉も子葉が出てから大きくならないのですが何故ですか?
A 急に大きくなるものではありません。根のついた株に親葉は付いているのですか。もしそうならば葉だけを切り離しておかないと子株は育ちません。親葉を土の上に置いておくと子株から根が出てくるので大きくなったならば独立させます。寒さには弱いので冬は12度以上で管理するようにします。

子宝草育て方
Q 昼間は陽を当てるため外に出し、夜は寒さから守るため家の中に入れてました。なのに何の変化も見られません。しかし、分けてくれた方は外に出しっぱなしで放っていたのに増えたと言ってました。何故でしょうか?
A たぶん環境が異なるので生長も違うのでしょう。この植物は寒さに弱いのでこれからは部屋の中に取り込んでよく日に当て暖かく保護してあげる必要があります。水やりもやや乾かしぎみに管理しましょう。気長に待てばそのうちに増えてくれるでしょう。

子宝草育て方
Q 子宝草という草を友達からもらったのですが育て方など詳細がいっさい分かりません。 どんな風に育っていくのかなどいろいろ教えて下さい
A この植物は葉の周りに小さな葉が付きこれで新しい植物が育っていくのでこの名があります。子供の葉が大きくなってきたならば切り離して土の上に置いておくと根が出て育ってきます。しかし寒さには弱い植物なので冬は暖かく保護してあげないと枯れてしまいます。大きくなると1メートルを越すぐらいのベンケイソウ科のオレンジの花を付ける植物になります。正式名はセイロンベンケイソウです。

子宝草(コダカラソウ)育て方
Q 多肉植物と聞いていただいたのですがいまいち育て方がわかりません。教えて下さい。
A 子宝草はセイロンベンケイソウといわれる多肉植物の仲間です。日当たりを好むのでよく日に当て、土の表面が十分乾いたならば水やりして管理します。寒さには弱いので冬は水やりを最小限にして暖かく保護してあげましょう。



10/20

ノボタン

花言葉:ナチュラル

名前だけを聞くと日本的ですが、熱帯アジアが原産です。常緑の小低木で、紫色の鮮やかな花が美しい花木です。

365日の誕生花・花言葉
  • -PR-
  • 『ヒビヤカダン』ブランド最高級のクオリティをお届け。ヒビヤカダンプレミアム
  • いつもそばにお花がある暮らし『ヒビヤカダンスタイル』ブランドのシーズンフラワーをチェック!
  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • 花を贈るなら日比谷花壇
  • 日比谷花壇の会員特典サービス
  • 日比谷花壇のお葬式



Copyright (C) 2001-2011 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.