トップページ > 花と緑の質問箱 > 検索結果


ポインセチア育て方
Q お水はどのくらいあげたらいいか
A ポインセチアの水やりは通常の温度であれば(15度以上)土の表面が乾いたならば与えるようにします。それよりも気温が下がる場合には夜間には乾くぐらいに少なめに与えて寒さから保護しましょう。

ポインセチア育て方
Q 水はどの位やればいいのか?また、日当たりはどうするのか?
A ポインセチアはメキシコ原産の熱帯植物で日光浴を好みます。水は土の表面が乾いたならば与えるようにしましょう。気温が低い時には少なめに管理します。

ポインセチア育て方
Q 昨年暮れにいただいた物なのですが一度寒さで枯れかかってしまいました。今は新芽がたくさんでたのですが、葉が茂りすぎています。鉢も窮屈そうなのですがどうしたらいいのでしょうか?
A あまり芽数が多いと花も小さくなってしまうので自然なくらいに枝数を制限して切り取っておきましょう。切り取った枝は水に挿して白い液を洗い流し挿し木すると新しい苗ができます。

ポインセチア育て方
Q 下から徐々に葉がとれてきてしまった。水やりの頻度を教えて
A ポインセチアの葉が取れてしまうのは日光不足と寒さのせいです。よく日に当てて暖かく管理しましょう。水は土の表面が乾いてきたならば与えるようにします。

ポインセチア育て方
Q どうなったら水をあげるのですか?又、どのぐらいの間隔で?
A ポインセチアは熱帯植物ですから暖かいよく日の当たる所において土の表面が乾いてきたならば水を与えます。葉に軽く触ってみると張りがなくなってきている時が水のやり時です。また水を与えた時の鉢の重さを知っておくと軽くなる具合で判断してもよいでしょう。いずれにしても植物をよく観察しているとわかるようになるものです。

ポインセチア育て方
Q リビングに置いて栄養剤もあげて水も表面が乾いたらあげているのにどうして枯れてしまうのでしょうか?
A ポインセチアはメキシコ原産の熱帯植物です。したがって日当たりのよい暖かい所を好みます。土の表面が乾いたならば水をあげていれば年明けまで赤い葉(ほう)を楽しむことが出来ます。多分その居間は日光不足で夜間は暖房を切るために冷えてしまうのではありませんか。最低気温が12度を下らない所で管理しましょう。

ポインセチア育て方
Q 下の葉が、黄色なってきているし、栄養剤はあげていいんですか?
A ポインセチアの下葉が黄色くなるのは日光不足、水切れ、過湿、寒さが主な原因でしょう。できるだけ日に当てて、暖かいところで管理します。温度が確保できるならば液肥を与えるとよいでしょう。

ポインセチア育て方
Q 水分のあげすぎで下の葉だけが落ちてしまいました。 見苦しいのですが、もう生えてこないのでしょうか?
A ポインセチアはいま葉が出ていないのならば、上には伸びてももう下葉は出てこないでしょう。どうしても頂芽優先という性質があるので仕方がありません。5月頃に挿し木をして形がよい苗をつくるようにすればよかったのです。来年試みて下さい。



10/20

ノボタン

花言葉:ナチュラル

名前だけを聞くと日本的ですが、熱帯アジアが原産です。常緑の小低木で、紫色の鮮やかな花が美しい花木です。

365日の誕生花・花言葉
  • -PR-
  • 『ヒビヤカダン』ブランド最高級のクオリティをお届け。ヒビヤカダンプレミアム
  • いつもそばにお花がある暮らし『ヒビヤカダンスタイル』ブランドのシーズンフラワーをチェック!
  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • 花を贈るなら日比谷花壇
  • 日比谷花壇の会員特典サービス
  • 日比谷花壇のお葬式



Copyright (C) 2001-2011 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.