トップページ > 花と緑の質問箱 > 検索結果


胡蝶蘭育て方
Q 根普通は渇いて葉が黄色くなったりするけど、こちょうらんは、大体根腐れで葉が駄目になるのでサボテンくらい水やりはほっといていいの?
A 植え込み材料(水ごけなど)が乾いてきたならばたっぷり与え次にまた乾くまでそのままほっておいてまた乾いたならば与えるようにすれば根腐れはしません。その乾く日数は環境によって異なりますので植物のおかれた環境で自分で見つけてください。サボテンよりはその日数が短いことはたしかでしょう。水やりの基本は(冬場を除いて)乾いたならばたっぷり与えるです。

胡蝶蘭育て方
Q 小さめのエクエストリスです。古い株から、小さな芽がたくさん出てきました。いつも葉芽がでるところだけでなく、根本からもたくさん。このままちゃんと育てられますか?花が咲くまでどの位かかりますか?
A そんなに芽が沢山出てくるのは異常かもしれません。いずれにしてどのようになるのか様子を見るしかありません。株が順調に育てば2年ぐらいで咲いてくれるでしょう。

胡蝶蘭育て方
Q こちょうらんは根が生きてるみたいでも葉が落ちたらもう死んでるのですか?他の植物みたいに、また新芽が出てくる事はないのですか?
A コチョウランの場合は葉が全てなくなって根だけから自然に葉が出てくることはほとんどありません。でもためしにそのまま育ててみるとよいかもしれません。もしその状態から回復してきたならば珍しいいことだと思います。

コチョウラン育て方
Q 胡蝶蘭の育て方
A 胡蝶蘭は長く楽しめるので人気があるのですが、寒さに弱いのが欠点です。したがって冬は最低12度ぐらいの温度が必要です。まず花が終わったならば下から3-4節目ぐらいで切っておくと二番花が楽しめることがあります。その後は花軸を元から切って明るい半日陰で、水苔の表面が乾いたならば水を与えて管理します。肥料はハイポネックスなどの液肥を週一の頻度で与えます。

こちょうらん育て方
Q 衣装ケースにビニールを張りホットカーペットでやっと花芽が出てきました。元の大鉢に寄せ植えすると加温保湿が難しくなるのでためらっています。花のためにワイヤーを立てるとやはりビニールが張れません。
A 大鉢に寄せ植えする必要はありませんが、支柱は立てておかないと美しい花を観賞できません。施設を拡大するしか方法はなさそうです。キ枠で縁取りしてビニールを張れば簡易温室は出来あがるでしょう。ホットカーペットはそのまま使えます。気温は最低12度を保つように管理しましょう。

こちょうらん育て方
Q 厳冬を衣装ケースに入れホットカーペットに乗せて過ごさせています。葉が弱り気味ですが葉の脇から花芽らしき物が出てきました。ワイヤーに留める時伸びてくる度少しずつするのですか?ある程度長くしてからですか?
A 茎がまだ柔らかいうちに誘引しておかないと茎が硬くなるので誘引しようと思うと折れてしまう危険性があります。したがって早め早めの誘引がよいでしょう。

こちょうらん育て方
Q 葉が植木鉢の高さよりも伸びてしまい、耳の垂れたうさぎのように床に着いてしまっていますが、吊り鉢みたいに浮かした方がいいでしょうか?
A 元々着生ランなのでもしそうできるならばしてもよいでしょう。葉が床についても特に問題はありませんが。

こちょうらん育て方
Q 葉にしわがよったり黄色に変色するのは、寒いからですか?乾燥しているからですか?
A たぶん寒いからでしょう。それと水やりが多すぎて根腐れしている可能性があります。明るいところで15度以上でやや乾かしぎみに管理するようにします。

  • 次を表示


07/06

トキソウ

花言葉:つつましやか

朱鷺が羽を広げたように見えるところからトキソウと呼ばれています。日当たりの良い開けた湿地に生育します。

365日の誕生花・花言葉
  • -PR-
  • 『ヒビヤカダン』ブランド最高級のクオリティをお届け。ヒビヤカダンプレミアム
  • いつもそばにお花がある暮らし『ヒビヤカダンスタイル』ブランドのシーズンフラワーをチェック!
  • 花のチカラ、緑のチカラ
  • 花を贈るなら日比谷花壇
  • 日比谷花壇の会員特典サービス
  • 日比谷花壇のお葬式



Copyright (C) 2001-2011 株式会社日比谷花壇 All Rights Reserved.